海の素晴らしさ

生きたミネラルイオンとは、海水中のミネラル(無機質)を海の中の植物プランクトンが食べた後の海水をいいます。無機質だったミネラルは、有機体であるプランクトンを経由する事で“生きたミネラルイオン”になるのです。

数あるミネラルの中でも、この生きたミネラルイオンは体内に入ると小腸壁の細胞をすすり抜けて吸収されます。皮膚の細胞膜から確実に浸透することも解っています。

これこそがタラソテラピーの始まりです。

タラソテラピーとは、海洋気候のもと、海の資源、海水・海藻・海泥を取り入れた療法です。

「海」はすべての人の
病やけがれを洗い流す

生命は海から誕生しました。そして、単細胞生物から体液を閉じ込めた多細胞生物へと進化しました。
この閉じ込められた原始の海水こそが、われわれの体液です。
とくに女性は、「海」に深いかかわりをもちます。妊娠にともなう羊水は、「原始の水」といわれ、「理想海水」と同じ成分です。
また、初めての生理を「初潮」といい、海(産み)は人間の母であるともいわれます。
フランス語では、海は「メール」、そして母も「メール」。女性と海との関係を伝えています。

地球の生命を生み出し、
育んだ海水

生命は「海」から誕生しました。

海水と私たちの体液のミネラル組成は、ほぼ同じであると証明されています。
海洋療法 = タラソテラピーは、体液のミネラルバランスを整えることで、免疫力が高まり、身体機能を正常な状態にし、体の内側からトータルな健康美を創造します。

海水について

海水、多くのミネラルが含まれています。ミネラルとは、鉱物、無機物または5大栄養素の一つとして、生理作用に不可欠な元素です。体の発育や健康維持のために、体液や骨格、その他の生態組織内に 溶け込んでいます。

海藻について

海藻は、おそらく地上に現れた最初の植物で、現在 25,000 種類あるといわれています。
海水という有機的環境を土壌として成長する海の植物です。
海水から多くのミネラルを含んでいます。海藻には、ジアスターゼなどの酵素や多種のビタミン、アミノ酸、炭水化物、葉緑素、粘質物などが含まれており、ヨード分を含みます。海藻に含まれるヨード分は、脂肪減少のプロセスを加速するため、脂肪分解作用も高く、老廃物と毒素を排泄します。

海泥について

海泥を用いた療法を、ファンゴテラピーといいます。 海泥は、長い時間をかけて蓄積してきたミネラルの沈殿物で、有機物を多く含み、鎮静作用、殺菌作用、保湿作用などにすぐれます。
温めた海泥は、局所的な痛みの緩和、およびミネラルの吸収に効果的です。熱保持作用があるため、リンパ液や血液の流れを促進し、毒素の排泄を促します。また、筋肉をやわらげたり、神経痛にも 効果があります。
殺菌作用としては、皮膚表面の殺菌・浄化作用により、皮膚病(アトピー性皮膚炎・湿疹・乾燥肌・皮膚の角化症・過敏症・汗疹)の改善にも、大変効果的です。

美粋彩では、
ミネラル豊富な海泥・海藻パックなど
海の恵みをふんだんに取り入れた
オリジナルコースを
ご用意しています。